食品洗浄の有希化学
食品製造の洗浄や表面処理薬品、金属洗浄剤はお任せください。現状検査の後、最適な方法を提案いたします。
トップページへ 初めての方へ 業務案内 会社案内 問い合わせ サイトマップ
業務内容紹介
食品工業用殺菌剤・洗浄剤
化学工業薬品
機械設備機器
酪農事業部
自社製品紹介
オーダーメイド薬剤「メタライト」
業務用中性洗剤
業務用ハンドソープ
パチンコ店用消臭剤
ガス漏れ検知液
虫取洗浄剤「害虫クリーナー」
マルチリムーバーシリーズ
噴霧タイプカビ取り漂白剤
塗るタイプカビ取り漂白剤
強力中性洗剤クリーンフレッシュ
低発泡性アルカリ洗浄剤
食品工場用洗浄剤
サビ取りくんジェル
グリーストラップ洗浄剤
衣類についた化粧品汚れ落とし
バフ研磨汚れ洗浄剤
業務用食器洗浄器用洗剤
初めての方へ 有希化学のできること
洗浄に関する豆知識
塩化カルシウムより優れた融雪剤

有希化学TOP > 業務案内 > 自社製品 > オーダーメイド薬剤「メタライト」 > 洗浄剤

オーダーメイド薬剤「メタライト」
洗浄剤

製造事例


メタライト T-303 車用除錆洗剤

メタライトT-303はリン酸系の除錆剤で、油脂系湿潤、酸蝕抑制剤、界面活性剤を配合した金属表面処理剤です。また黒皮、赤錆等を速やかに除錆するとともに、燐酸塩の防錆皮膜を形成することができます。
使用方法
  ・洗浄面をまんべんなく水またはお湯で濡らし、T-303をブラシまたはハケで塗布し5〜15分放置した後、水で良く洗い流してください。
・水アカ、錆の付着が少ない場合は2〜3倍に薄めて使用できます。
(この場合、粘性が薄くなりますのでブラシで擦りながら汚れを落としてください。)
・表面に付着している泥や油汚れなどがひどい場合はあらかじめ洗剤等により表面の汚れを落とした後にT-303をご使用ください。
・非鉄金属等を溶かす力がありますので、使用前にはあらかじめ素材の変色、腐蝕の有無を確認してからご使用ください。
取扱い上の注意
  ・メタライトT-303は酸性の洗剤ですので、作業時はゴム手袋等をし、皮膚につけないようにして作業してください。
・皮膚に付着した場合は水道水にて洗い流してください。また、万一目に入った場合は、すみやかに流水で15分以上洗眼し医師の手当てを受けてください。
荷姿
  25kg ポリ容器入れ

メタライト303 除錆洗浄剤

リン酸系の除錆剤で、油脂系湿潤剤、酸蝕抑制剤、表面活性剤を配合した金属表面処理剤です。又黒皮、赤錆等を速やかに除錆するとともに、リン酸塩の防錆皮膜を化成することができます。
特長
   ・塩酸系、硫酸系除錆剤と比較して取扱いが容易です。
 ・水素の発生を抑制し、脆化の心配はほとんどありません。
 ・酸蝕抑制剤が配合されており、除錆作用とリン酸塩の皮膜化成作用以外には鉄面をほとんど侵食しません。

使用方法

 
濃度:
水にて2〜5倍に希釈
温度:
常温〜60度
時間:
2〜15分
※処理物によって条件が変わりますが、特に油脂分の付着が多いときは、除錆が不完全になるか、または表面がムラに仕上がるので脱脂を十分に行う必要があります。
処理設備
  塩化ビニール等の樹脂槽またはゴム等のライニング槽を使用してください。
荷姿
  25kg ポリ容器入れ

メタライト850 水溶性洗浄剤

弱アルカリ性の液状洗剤です。
その優れた浸透力、湿潤力、油脂溶解力等によって、強力な洗浄力を発揮します。
特性
  ・特殊海面活性剤および油脂溶解剤の配合により、その洗浄力は強力です。
・弱アルカリ性ですから鉄、銅、アルミニウム等の全ての金属を腐食しません。
・トリクレン等の塩素系溶剤のような毒性物質やクレゾール等の皮膚刺激性物質を含んでいません。また引火性の心配もありません。
・人体および環境に対して公害になるような物は一切入っておりませんので安全です。
用途
  ・鉄および非鉄金属部品の超音波洗浄。
・各種部品の浸漬およびスプレー洗浄

使用方法

 
方法: 浸漬洗浄、超音波、スプレー、揺動洗浄(効果大)
濃度:
5〜20倍に希釈(汚れの程度により)
温度:
常温〜70度
時間:
超音波の場合・・・30〜90秒
浸漬、スプレー洗浄の場合・・・2〜5分
処理設備
  槽はステンレス槽を使用し、常温使用の場合は塩ビ等の樹脂槽でも可能です。
取扱い上の注意
  原液または使用液が目に入った場合は流水で十分洗い流してください。
皮膚に付着しても危険はありませんが水で洗うよう心がけてください。
荷姿
  20kg ポリ容器入れ


 
薬剤を調合する技術力と現場に最適な薬剤を探すノウハウ
 有希化学では、自社製品を開発しております。特にオーダーメイド薬剤「メタライト」シリーズはお客様の現場環境に合わせた薬品を調合・提供するサービスです。価格あるいは成分面等でメーカー品ではカバーしきれない部分を有希化学は自社製造します。
  創業以来、現場に応じた薬剤を数百種類調合してきました。その実績・ノウハウを元にお客様の現場に最適な薬剤を提案します。
 
メーカー1社に依存しない、最適な薬品を選べる
 メーカーにも得手不得手があり、1社に依存していますと不得手と分かっていてもお客様に営業せざるを得ません。実際そのような商社もおります。当社は1社のメーカー依存ではなく、その場その場に応じた一番適したメーカーの薬品を提案することができます。また豊富な品揃えですので消耗品が当社一社で賄えるという利便性も評価いただいてます。
 
設備の素材に対応した薬品に関する幅広いノウハウ
 他の商社とは違い、当社は金属表面処理関係の脱脂、洗浄剤等の開発もしており、金属機械への薬品に関して幅広いノウハウを持っています。そのため単なる薬品品質だけでなく、機械の材質と薬品の相性なども踏まえた適材適所の方法を提案できます。
 


有希化学TOP | 初めての方へ | 業務案内 | 会社案内 | 問い合わせ
有希化学は創業以来、一貫してあらゆる分野の表面処理技術と 洗浄技術の追求をしてきた専門会社です。

有希化学株式会社
 〒950-0322 新潟県新潟市江南区両川2丁目3927番21
 TEL 025-282-9333  FAX 025-282-9331
  info@yuki-chemical.com
キレイな技術を、ウラで支える。